駅近くの看板工事を行いました。テナントの変更にあわせてパネルの交換と、切れてしまった蛍光灯からLEDへの変更も行いました。無足場ロープアクセス工法ではベテラン電気工事士による電気工事も可能です。

課題

駅隣接のビルの壁面看板。足場や高所作業車での施工は立地から困難。

  • 駅に隣接した立地。電線も多く、高所作業車での施工は不可能。
  • 足場を仮設するスペースも無い。

選んだ理由

無足場ロープアクセス工法でパネル交換はもちろん、電気工事まで。

  • 社内にデザイナーが在籍しておりパネル発注もスムーズ・低コスト。
  • LED化も有資格者が無足場で施工。
課題

駅隣接のビル。壁面看板を交換したいが困難。

駅に隣接した商業ビルの壁面看板が劣化しており、また、テナントの変更が反映できていませんでした。照明も点灯しませんが、原因も詳細も不明です。もちろん、看板パネルのサイズも不明です。

その立地から高所作業車や足場での施工は不可能とご相談いただきました。

選んだ理由

採寸・調査から資材手配・施工まで一括で。もちろん無足場施工で対応。

パネルサイズ・照明の状況の調査から、パネル・照明の手配、施工まで一括で行います。無足場ロープアクセス工法であれば調査のためにかかる費用は最小限です。

この案件では電球が切れていたのはもちろん、そもそも電源も途中で切断されており配線から再構築しています。必要な数量を算定し、LED化とパネル交換を同時に行いました。パネルは採寸した寸法で新しいものを発注。データ入稿だけでなく、トレースや新規デザイン作成・完全データ作成まで社内で行えますので、お気軽にご相談ください。

屋上から簡単に降下して調査

Point
調査はロープアクセスの特性が活かされます。簡単に降下してすぐに調査可能。

パネル採寸と内部確認

Point
古い建物やオーナーチェンジした建物だとパネル寸法も不明なことが多いですが、採寸のための大規模な規制や足場は不要です。

電気工事もお任せください

Point
看板だけではなく、配管・ダクトなど電気工事・配管工事も可能です。

コメント

ビルスターではパネル・塗装・シートいずれの看板にも対応しています。看板の点検・調査やそのまま補修作業も可能です。数々の施工で培った技術とノウハウで最適な施工をご提案します。