ビルスターの工法・施工技術

ビルスターの主な工法・施工技術をご紹介します。掲載の工法以外にも、たくさんの工法で工事を行っています。
ロープアクセス
足場を立てず、屋上などからロープを用いて外壁の施工箇所にアクセスする無足場ロープアクセス工法。
ビルスターには無足場ロープアクセス工法の豊富な実績・経験があります。
無足場工法・足場工法の両方を行うからこそ可能な足場と変わらない施工品質をご提供します。
外壁塗装
建物を守る最前線が外壁塗装です。美観・防水に重要な外壁塗装はビルスターにお任せください。
足場と変わらない工法・材料で無足場ロープアクセス工法での施工が可能です。もちろん足場での施工も得意としています。
シーリング・コーキング
シーリング・コーキングは現代の建築物には欠かせない優れた素材です。
ですがシーリングは必ず劣化し、5年〜15年で点検・補修が必要になります。
ビルスターでは建物の維持に必ず必要なシーリング・コーキングの施工も無足場工法・足場工法の両方に対応。無足場でも足場と変わらない、高品質な施工を提供します。
亀裂補修・欠損部補修
亀裂補修は塗装の下地補修の一部として施工されることが多いですが、建物を維持するためには適切な補修が重要です。
ビルスターでは、長期耐久性・美観にすぐれ、次の施工も容易なエポキシ注入工法や従来のUカット・Vカット工法など部位・素材に合わせた施工を行っています。
打診調査・打音調査
施工会社だからできる、建物を維持していくためのタイル調査・亀裂調査。
ビルスターの調査スタッフは普段は施工をしています。たくさんのタイル補修や亀裂補修を日常的に行っています。
だから、正確な診断。補修する必要がある箇所、どこまで補修しなければいけないか、構造上、どこまで補修せざるを得ないか、そこまでを考えて調査を行います。